ブログトップ | ログイン
2006年 06月 17日 ( 1 )
アジリティーは休めません。
青梅の病院に長期入院している夫の母が
火曜日の夜大腿骨を骨折してしまい
手術のため東村山の病院に急遽入院する事になりました。
水曜日に転院、そして金曜日が手術でした。

こんな非常事態になってもやっぱり木曜日のアジリティーの練習は休めません。
(普通だったら休んで木曜日も病院に行くかなーと思いながらも。)

ケイティは先週からやっと補助なしでスラロームが出来るようになってきた。
ピーチはこの頃とても張り切っている。
ジャイアン!は相変わらずムチャクチャ。ハードルにぶつかってバーを落としても全然気にしないし、めんどうくさいとバーの下をくぐるなんて当たり前。
ケイティは先生からバーに蜘蛛の巣がかかってたら跳ばないね、なんて言われるぐらい繊細なのに。

犬によって本当に違うからアジリティーは面白い。
梅雨になってちょっと蒸し暑くなってきたので休み無く3頭やるのはかなり疲れるけれど、
みんな楽しそうなので。
ピーチも元気なうちは続けてやりたい。
アジリティーは休めません。_f0098338_024252.jpg














アジリティーのフィールドのまわりは田んぼと畑。
自然の中だから気持ちいいんですね。
今、田植えの真っ最中。稲の成長が楽しみです。
アジリティーは休めません。_f0098338_023564.jpg














書いたひと: てんてん
by perrods | 2006-06-17 19:13 | ペロッズ日記