ブログトップ | ログイン
オープン5周年
お陰さまで4月21日でペロッズも5周年を迎えました。
これも皆様の応援あってこそと感謝しております。
オープン5周年_f0098338_19554619.jpg














50歳になってはじめた店。
それまでコピー機の会社での秘書、粉ミルク会社の宣伝部のお手伝い、
輸入子供服のお店のセールの販売員、フレンチレストランの経理。
最後は自分からお願いして、ペットフードやグッズのお店の販売員。
オープン5周年_f0098338_19565199.jpg














フラットのライラを飼って、ペットフードのことをもっと知りたいと
飛び込んでしまいました。

でも今考えてみると、どれもがペロッズで役に立っていると思います。
大学で美学を勉強した事、写真部にいたことは役に立っているか・・・?
哲学科の同窓会のお誘いに、何だかちょっと後ろめたいような気がしてしまいます。
みんな今でも勉強続けていらっしゃるみたいです。
ずーっと欠席です。スミマセン。

ペロッズそのものも、オープンの頃とは随分違ってきました。
はじめは本当に一人でやっていました。
結構心細かったです。
アルバイトで貯めたお金ではじめたけれど
いつまで続けられるのかなーと言う感じ。

半年後、お客様として知り合った朝倉トリマーが
グルーミングルームをペロッズでやってくれる事になり
楽しくなりました。
何しろお昼ご飯(お弁当)食べる相手がいるって
嬉しいですよね。

その朝倉トリマーから赤ちゃんが出来たと聞いたのは
2年前のエイプリルフール。
でも本当だったんです。
優しい彼女はスタンダードプードルを飼ってしまった私に
日頃ハサミの使い方などトリミングを教えてくれていました。
ケイティの素人カットをいつも何とか見られるように
直してくれていました。

それで気をよくしてしまったのか?
なんと私は彼女が通っていたトリミングスクールに入学。
思いもかけずトリマーになってしまいました!
思い返せば高校3年の時、犬が好きだった私は
トリマーになりたいと言って父に反対され断念。
35年後に夢が叶ったのでした。
オープン5周年_f0098338_19581941.jpg














オープン当初から大部分の輸入首輪を仕入れていたところが
輸入をやめてしまい正直かなり困りましたが、
ビヨルキスと出会って今また多くの新しいお客様と知り合えたことは
幸せです。

アルバイトかめちゃんたちに助けられながら
何とか10周年くらいまでは頑張れるかな。
何故か、かめちゃんもトリマーになってしまいそう・・・。(6月卒業試験がんばってね!)
これだってきっと想定外。孤軍奮闘してる母を見てられなかったんだよね。

書いたひと: てんてん
by perrods | 2007-04-24 20:01 | ペロッズ日記