ブログトップ | ログイン
残念! バーゼル行き無し。
21日水曜日、滋賀県の竜王町にあるドラゴンハットという屋根?のあるスポーツ施設でアジリティーの世界選手権に派遣される犬&指導手の選考会がありました。

残念! バーゼル行き無し。_f0098338_19234166.jpg
ラージ、ミディアム、スモールの各クラスからわずか3ペアづつが選ばれると言う狭き門です。

去年のスペイン大会には直美先生が選ばれ、てんてん&アルバイトかめが応援に行ったのでした。今年はスイスのバーゼルでの開催でもちろん行くつもりでツアースケジュールも手元に・・・。

水曜日の朝4時に車で出発。運転は大好きなのであまり苦にはなりません。
けれども、日帰りで900キロ以上も運転した事は無いのでちょっと不安も。
一応かめちゃんの運転もあてにすることにして。東名もはじめはいいけど途中から2車線になるとトラックが急に追い越し車線に飛び出してくる事しきり。
なんなんだこれは。危ないじゃないかー。と自分が飛ばしている事を棚に上げて怒る。

でもまあ無事に9時ごろに到着。
亀田克彦先生&直美先生の出番に間に合いホッ。

でも、でも、・・・・・。
うーん、何と言っていいのか。
今回は残念ながら見送りとなりました。

しかしながら、やはり選考会に出場出来る犬&指導手の方のレベルは高いので
見ごたえのある大会でした。
ライラがいなくなってから競技会には随分出ていないので
ケイティやジャイアン!で出られるようになれるようがんばります。
このところ、練習ばかり。
ライラの頃と比べるとかなりレベルアップし、競技人口も増えたのか
オープンがない大会が増えたようでなかなか出られません。
メリーレッグスの練習会はほとんど出ているけど
国内の競技会見に行ったのも去年の選考会以来かな。

今回の収穫はずっとアジから遠ざかっていたアルバイトかめちゃんが
明日の練習からケイティをやると言ってくれた事です。
やっとスラロームも補助無しで出来るようになったので、まあ交代するにはいい時期かなと。
そのうち遠征するのもひとりより二人のほうが楽しいし。早起きがんばれー!かめちゃん。

近江牛のステーキも魅力だったけれど、居眠り運転で最後になってしまうのも残念!なのでうれしいお誘いもお断りして一目散にみんなの待つ我が家に帰りました

書いたひと: てんてん
by perrods | 2006-06-23 19:42 | ペロッズ日記