ブログトップ | ログイン
カテゴリ:ライラの思い出( 3 )
お供えは たまごちゃん
11月5日でライラが私のそばからいなくなって
3年が過ぎた。

ブログにもライラの思い出を書き残したい。
そう思っていたのに何にも書けない。

多分一生の中で楽しかった事がほとんどで
辛かったのは最後だけだと思うけど
思い出すのはやっぱり最後だ。

断脚しなければ良かったとか
色々後悔や思いはあるけれど、
ここに書くのはやめておこう。
(きっとどちらを選んでいても悔いが残るのでしょう)

ライラのこと忘れた日は無いから
天国から私たちのこと見守っていてくださいね。
ジャイアンはライラに似てるところあります。
時々、ライラがジャイアンの中に入ってるんだなんて
都合よく考えたりしてます。
(でもアジリティーでふざけたりはしませんよ!)

今年のお供えは大好きだったたまごちゃん。
これだけあれば喜んでくれる?
f0098338_18444013.jpg















書いたひと: てんてん
by perrods | 2007-11-27 18:46 | ライラの思い出
ライラの思い出 2
f0098338_19554373.jpg

今日7月25日はライラが我が家にやってきた日。
今から9年前の6月5日九州の宗像で生まれたライラは、横浜そごうのジョーカー経由
田園調布の我が家にやってきました。

一人娘のアルバイトかめちゃんは小学校に入った頃、犬が飼いたいと言い出しました。
もちろんこちらも犬は大好きだけれど、階下に夫の両親が住んでいるし
色々事情があってすぐに飼う事が出来ません。
取り敢えず犬に関して沢山勉強するようにということにして
それから文鳥、ハムスター、うさぎなど犬よりは飼いやすい動物を色々飼いました。

かめちゃんが中学になった頃には犬博士のようになっていました。
将来なりたいのは獣医さん。(これは理数系が好きではないので途中であきらめたようですが・・・)
いよいよ両親を説得しお許しを得る事が出来ました。
f0098338_19594226.jpg

こうして犬を飼うと言う事がやっと現実に。
家族で相談の結果、候補として絞られたのがボルゾイ、ボーダーコリー、それにフラットでした。
うさぎなどの治療でお世話になっていた獣医さんにペットショップの店長さんを紹介していただき出かけたのが7月5日。

ボルゾイはウ○チの量がすごく多いですよ(大きい犬なら当たり前かも)、
ボーダーコリーは運動量がものすごく必要だから飼いきれないのでは?
などとアドバイスをいただきあっさりとフラットに決まりました。

そして7月7日、九州で生まれた女の子が我が家にやってくる事が決まりました。
七夕の日。
記念すべきこの日に因んだ名前を考え、織姫星のある星座、
こと座(Lyra)ライラと名付けました。
f0098338_1957219.jpg
ライラは、スキーにテニス、フレンチレストランでアルバイトをしていてほとんど家にいなかった
(そのころアウトドアワイフと呼ばれていました・・・)私の人生を大きく変えていきました。

書いた人: てんてん
by perrods | 2006-07-25 19:41 | ライラの思い出
ライラの思い出 1
6月5日はライラの誕生日でした。
元気で生きていれば9才です。

1年半前の11月5日、7才と5ヶ月で
ライラは虹の橋を渡っていってしまいました。

ライラの子供の時からの思い出を勝手気ままに時々
書きたいと思います。
f0098338_18513088.jpg















書いたひと: てんてん
by perrods | 2006-06-07 18:44 | ライラの思い出