ブログトップ | ログイン
2009年 09月 08日 ( 1 )
ピーチと海へ
今日はピーチの病院に行ったので
ついでに辻堂の海で遊びました。

ピーチは6月、10歳のお誕生日の前後から
左前あしをびっこを引くようになりました。

先住犬のフラットのライラが7歳になる前
右前あしのびっこになり、半年もたってから
原因がガンによるものと分かりました。
そして肩から断脚後わずか3週間で亡くなってしまったのです。

そんな経験から10歳、フラット、前脚のびっこといえば
やはりガンを疑わずにいられません。

そして、度々のレントゲン、超音波、CT検査の結果
やはりガンらしいとのことです。
何故「らしい」かというと確定診断にはまた全身麻酔で
検査しなければならないので、やめたのです。
ガンを刺激すると広がる危険性があるし。

色々考え方はあると思うのですが、
家族で相談した結果抗がん剤投与はせず、この先別の症状が出てきても
対症療法のみ、緩和ケアに徹することにしました。

幸い今のところバファリン程度という痛み止めで大丈夫。
そんなわけで夏は軽井沢で思いっきり遊びました。
(本当はたたみ一畳くらいのスペースでのケージレストでと言われているのですが・・・。)
そして今日はピーチが大好きな海へ。

しかーし。
台風によるうねりがひどくてとても泳げるような状態ではなく・・・。
残念。海の手前の海水が溜まった所(明日お腹を壊さないと良いけど)で
ちゃぷちゃぷ遊びました。
f0098338_21502595.jpg














体力が落ちて溺れるといけないと思って着せていった
ライフジャケットはいらなかったです。

11歳は無理!みたいなこと言われたけど
いっぱい遊んで、免疫力アップしてがんばるぞーーー。(ピーチが。)

左前あしといえば木曜日、アルバイトかめちゃんが
私が大事に乗っている12年物のオデッセイ(通称おでちゃん)の左前輪を
アジリティーの練習に行った帰りに用水路に脱輪したのでした。
おでちゃん、12年間で初めての怪我でした。

f0098338_0171972.jpg















私の左足の怪我といい、今年は我が家にとって左は鬼門?

書いたひと: てんてん
by perrods | 2009-09-08 21:58 | ペロッズ日記